毎日使うパソコンだからこそこだわりたい

MENU

WEBの回復とか言って?

便利だけれど毎日使っているパソコンは精密機器だけに細かいというか、デリケートとでも言うのか、日ごろのコンディションチェックとファイルなどの整理は肝心なところ。

 

肝心と解っているけれど、一日とか二日を使ってゆっくりメンテナンスは定期的にできていないのが現状、不具合が発生したときにパソコン整理とか思うくらいで。

 

windows8.1 を使いながら電源をオンにして起動させ、トップページに設定のプロバイダホームページが表示されるも「WEBの回復」となって連日のことでした。

 

ボタンをクリックすると立ち上げも早いのであまり気にすることでもないですが、できればこれが発生したときに即解消するのが多分好ましい事の様です。

 

エラーというようなこういう事があると、別のところの機能などで細かいような不具合みたいな場合もあり、パソコンに限らずちょっとした事でも整理とか片付けは必要だなと思えます。

 

此処だけなのでいいでしょうと解消せずにおくのは、パソコンの知識不足と問題点の認識不足みたいでした。

回復してデータ整理

とは言っても問題点発生したらすぐに対処できてるという人は、どれ程いるのかと思えたりしますけれどね。

 

使うかもとそのままになったフォルダーとかブックマークの箇所、連日パソコンに励んでいると色んなサイトのページが溜まってしまうもの。

 

少々のことならそのうち解消できるかもとか思っても其処はメカ、機械なので使い手がフォルダー整理とか保存などスキルを身に付けるのが必須項目ですね。

 

一通り文字入力とかはできるけど、ワードやエクセルはパソコンスクールとか行った訳でもないから未熟さありです。

 

保存場所としてはドキュメントなどが見やすくて簡単な仕様にできるデスクトップは初心者向け、データは日ごろ使わない処に保存しといても意味をなさないですからね。

 

忙しいときでも早速チェックできたり、メンテナンスもしやすい、これがポイントかと思う。